2010年08月06日

しょくじ blog

生物が動くためには栄養素が必要となりますが、これは栄養を生体内の作れないからです。だから外部からの取り込むことが必要で、また必要度が高い栄養と少量で良い微量栄養素があるだけでなく、必要な栄養素は生物種によって異なりまた、生物の成長段階で変わります。日本では古くからお弁当の習慣が起こり、他の国では例を見ないほどの発展を遂げていきました。これは日本で一般的に食べられるお米などと比べ、炊いた後冷めてしまってからでもおいしいという特徴を持つためです。
posted by ともちん at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。