2010年08月06日

食事 DAYS

たんぱく質はアミノ酸ペプチドで連なった有機化合物である。人間は体内でいくつかのアミノ酸を作り出すことができない。必須アミノ酸と呼ばれます。食事から補給され、たんぱく質は消化管で消化作用により、アミノ酸分解される。明治時代には給食もなく、役所に勤務する官吏たちは江戸時代からあるような腰弁当をもって仕事に出勤していました。そのため腰弁などと呼ばれていました。また明治初期の学校では昼食を提供していなかったので、生徒と教師たちは弁当もって授業を受けていました。
posted by ともちん at 16:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。